好きなK-POP音楽を聴きながら学習する方法

MENU

KPOPで勉強する

 

最近の韓国ブームにより、中高年の方の韓国好きが広がっているのはご存じですよね。

 

私の韓国人の友人も、韓国にくる日本人女性の年齢層が上がっていると言っていました。

 

本場韓国だけではなく、日本にも韓国ショップがたくさんオープンしています。

 

中でもとりわけ人気なのはアイドルのグッズ。韓国のアイドルや歌手は相当な訓練をデビューまでに要するので、デビューすることには既に一流だとか…。

 

なので、韓国の歌、いわゆるK-POPで韓国に興味をもった人も多いのではないでしょうか。好きなことから勉強をするというのもありですね。

 

 

概要

K-POPを聴きながらその歌詞の意味や文法を勉強していくものです。
音楽を聴くというのは耳からですから、よく使う単語なども覚えやすいです。
CDを購入すれば歌詞カードもついていますから、読み書きの勉強もできますね。

 

 

メリット

1.好きなアーティストの歌で勉強できる
2.深い言い回しや表現方法も学べる
3.曲を聞きながら楽しく学習できる
4.興味があるものなので続けやすい

 

 

デメリット

1.歌なので、単語一つ一つの正確な発音がわかりづらい
2.私生活で使う会話が少ない
3.会話が実践できない

 

 

学習期間

これについては期間はとくに設ける必要はないと思います。
これだけで会話ができるようになるかといったら、やはり難しいので、あくまでも簡単な単語や気持ちの表現方法を学べるものだと思います。

 

 

料金

CDやアルバムの購入代金、またはレンタル代金。
また、音源はyoutubeなどでもダウンロードできますし、インターネットの歌詞検索サイトを利用すれば無料で歌詞も入手できるのでお勧めです。