韓国語教材でオススメできる教材を、3点紹介しています。どれも韓国語勉強の定番アイテムとなっています。

MENU

韓国語オススメ教材

 

韓国語を勉強したい人向けのオススメ教材を紹介します。

 

 

1時間でハングルが読めるようになる本「チョ・ヒチョル(著)」

1時間でハングルが読めるようになる本

韓国語の勉強として、オススメの一冊です。

 

1時間だけで韓国語を読めるというのは過大表現ではありますが、全く韓国語の知識が無い人でも、この本を読んだら本当に韓国語を読めるようになったという報告が相次いでいます。

 

普通のソフトカバーの書籍で本屋やAmazonなどで気軽に購入する事ができます。値段も1000円程度ですので、気軽に韓国語勉強を始めたい方にオススメ。

 

本の中は、絵や図が大きく、解説文章がゴチャゴチャせずに、スラスラとページをめくって読み進める事ができるので、途中で挫折する人も少ないです。

 

 

 

朝鮮語辞典

朝鮮語辞典

外国の言葉を覚える為には、教材や、DVD、場合によっては、韓流ドラマなど様々な勉強法がありますが、やはりそれぞれの単語を理解できないと習得は難しいです。

 

勉強ツールの基本として、
やはり辞書は必要不可欠なアイテムと言えます。

 

いくつかの種類がありますが、小学館と金星出版社が共同出版した、朝鮮語辞典が定番アイテムとしてオススメです。

 

値段は新品で1万円弱と多少高価になりますが、完璧にマスターしたい人や韓国語検定を取得したい人は、何かしらの辞書を1冊は持っておきましょう。

 

 

 

NHK(Eテレ)テレビでハングル講座

お金をかけずに勉強できる商材としてオススメなのが、NHKが現在も放送している韓国語講座です。HDDなどで録画をして毎週欠かさず視聴していけば、着実に韓国語を覚えていけます。

 

この番組のみでマスターする事は難しいと思いますが、他の書籍やドリル、韓流ドラマなどの勉強法にプラスアルファで加える事がオススメです。

 

放送はEテレ(旧教育放送)で水曜日の23時00分~23時25分。
再放送で土曜日5時30分~5時55分の2回放送しています。

 

通常の地上波で放送しているので、誰でも気軽に視聴できるお手軽さがオススメポイントです。